>  > センチメンタルなプレイでした

センチメンタルなプレイでした

先日呼んだデリヘル嬢のCはこちらの心を刺激してくれる風俗嬢でした。なぜなら彼女、なんとなく昔付き合っていて振られてしまった彼女にそっくりなんですよね。風俗店のホームページを見た時からそう思っていたんです。やたら似ているなと。年齢だとかを考えるとまさか本人ではないだろうとは思っていましたけど、実際指名してやってきた彼女を見てもかなり似ているなと。それで自分自身のテンションは高くなったというよりも、昔の彼女を思い出して少々センチメンタルな気分になってしまいましたね(笑)もう未練はないとは思っているんですけど、風俗の世界とはいえ彼女に似ている女の子が目の前に現れたら動揺しない男なんていないんじゃないかなって思うんですよね。そんなことを思いつつ、彼女とのプレイを楽しみました。声が微妙にc嬢の方が低いのでプレイが始まると徐々にその気持ちは薄れましたけど、感じている顔なんかは本当にそっくりでしたよね。

やはり理由はありますよね

風俗を利用する理由は自分は一石二鳥ではなく、何個も同時にメリットを享受出来るからかなって思っています。もちろん男としての本能を満たせるので理屈云々ではなく楽しいっていうのも良く分かるんですけど、自分は快感はもちろんですが、風俗で女の子と一緒の部屋にいるってシチュエーションを楽しめているのがメリットですね。男の職場の自分にとって、女の子と二人きりはおろか、至近距離に女の子がいるのさえめったにないんです。だからこそ時には風俗に足を運んでどんな女の子なのかとか、いろいろな面で楽しみたいなって気持ちになるのは当然なんじゃないかなとも思いましたね。ここら辺の考え方はいろいろだと思うんですよ。だから別に他の理由があってもおかしくないというか、むしろいろんな理由があっても良いのが風俗ってジャンルの奥深さであり、器の大きさでもあるんじゃないかなと思いますよね。そんなサービスは世の中に風俗だけなんじゃないかなと。

[ 2016-08-19 ]

カテゴリ: 風俗体験談